タクシードライバー(乗務員)になるなら、名タク!知多半島最大級のタクシー会社 名鉄知多タクシーの求人募集サイトです

名鉄知多タクシー株式会社

MEITETSU CHITA TAXI RECRUITING

幹部候補生インタビュー

古見澤 達之さん(40代)
2009年 入社

「信頼のトップブランド」を目指し、新規顧客開拓や乗務員の育成に努力したい。

プロフィール

年齢
40代
前職
同業他社
出身地
名古屋市
雇用形態
正社員
勤続年数
6年8ヵ月

キャリアヒストリー

2009年2月
入社。東海(旧北部)営業所に配属。管理者の補助として勤務。
2009年6月
営業所主任へ、運行管理者にも選任される。
2010年1月
課長へ昇進。乗務員の担当課を受け持つ。
2013年1月
本社へ異動。営業部課長として新規契約等に携わる。

Question & Answer

入社前はどんな仕事でしたか?
転職のきっかけはなんでしたか?

同業他社にて名古屋でタクシー乗務員を約1年経験し、その後、セントレアを中心としたジャンボタクシー専属ドライバーへ。さらに1年後に内勤として事務所に入る。転職のきっかけは勤務していた事業が無くなってしまったため。

数ある会社の中で、なぜ名タクに入社を決めたのでしょうか?

前職の事業が無くなった時に、名古屋に戻って仕事を継続するかずいぶん悩みましたが、知多半島で最大規模の名タクに興味を持っていたので、実際に人事担当者に話を聞き、(名古屋と比べても)売上の凄さや、安定した収入等や他社で働いていた者に対しても働きやすい環境だったので、名タクに決めました。

現在はどんな仕事をされていますか?
どなたにでもわかるよう、具体的に教えてください。

現在は、本社営業部にてお客様と新規の定期輸送の契約や、既存のお客様にも定期輸送の仕事が増えた時等の対応、事故惹起者のための事故防止講習会を開くなど事故防止に携わる仕事等をしております。

現場(乗務員、配車センター)の経験は
どのように役にたっていますか?

乗務員に対して、お客様との接客の仕方の説明や、事故惹起者に対しての防止策を具体的に話しができる点。また、お客様にも時間や料金等の説明ができる事です。

いままで経験した業務で、楽しかったことや印象深かった出来事を教えてください。

新しく契約をしていただいたお客様から、「やっぱり名タクは安心して乗れる」と言われたときは嬉しかったです。また、ご意見を頂戴したときも対応後に「また利用するから、宜しくね」等と言われるとありがたみを感じます。

現場(配車センター/乗務員)から内勤になって、良かったことは何ですか?

今まで、自分が在籍していた営業所の事しか知らなかったが、本社へ来てからは全体を把握できるようになり、営業所毎の地域特性を知ることで、お客様への提案がより具体的にできる事や、乗務員に対して適切なアドバイスができるようになった事だと思います。

これからの目標を教えてください。

経営理念でもある、地域から愛される「信頼のトップブランド」を目指すためにも、安心して乗れるタクシー乗務員の育成や、乗務員さんを含め安定した生活ができるよう、お客さまの開拓等をしていきたいです。

幹部候補生で入社される方へ熱い(温かい)メッセージをお願いします。

最初は乗務員からのスタートですが、給料や待遇で不安になる事は無いです。流しがない営業スタイルなので、自分からお客様を探してウロウロする事はありません。
駅での乗り込みや無線による仕事、企業様からの定期便等、仕事はたくさんあります。また、GPS配車もしており、知らない土地でもナビが教えてくれます。乗務員の経験は管理者等になった時に、お客様へ具体的な時間・料金の説明ができる等、メリットがいっぱいあります。しかも、乗務員の方が肌にあっていると思えば、そのまま乗務員として継続する事も可能です。
興味を持たれた方は、お気軽にお問い合わせして下さい。

お気軽にお問い合わせください

採用のお問い合わせ

  • TEL:0569-21-2780(本社採用担当)
  • mail:info@chitataxi.co.jp