タクシードライバー(乗務員)になるなら、名タク!知多半島最大級のタクシー会社 名鉄知多タクシーの求人募集サイトです

名鉄知多タクシー株式会社

MEITETSU CHITA TAXI RECRUITING

幹部候補生インタビュー

下岡 良典さん(30代)
2004年 入社

乗務員、配車センターなどの経験を通じ、現場の動きを把握しているのが強み。

プロフィール

年齢
30代
前職
なし
出身地
長野県
雇用形態
正社員
勤続年数
11年7ヵ月

キャリアヒストリー

2003年10月
アルバイトで配車センターにて勤務
2004年4月
入社。配車センター配車係として勤務
2013年1月
本社へ異動。総務部事務係として勤務
2015年10月
総務部主任へ昇進

Question & Answer

入社前はどんな仕事でしたか?
転職のきっかけはなんでしたか?

地元を離れ、知多半島で大学生活を送りました。地元への強い執着もなかったので、愛知県内で就職活動をしましたが、やりたい事もはっきりせず、強い意志もなかったため、就職が決まるわけもなく、さぁどうしようの日々。そんな時に紹介で配車センターの業務をアルバイトで経験。初めて聞く会社名、場所、びっくりする程の電話の数、24時間勤務、はじめは戸惑いましたが、勤務後の達成感は大きく、次第に面白さも実感。アルバイトから正社員としてお世話になる事に。

数ある会社の中で、なぜ名タクに入社を決めたのでしょうか?

タクシー配車業務に面白さを感じたところ。
誰もが知る名鉄グループの会社であるということ。
当時はどうしてそう言い切れるのかわからなかった人事担当者の「潰れることはない会社」との言葉も1つにあります。

現在はどんな仕事をされていますか?
どなたにでもわかるよう、具体的に教えてください。

いろいろな仕事があるので、具体的にというのが難しいですが、いくつかあげると、安全衛生の事、クラブ活動の事、制服の事、備品・事務機器の購入だったり本当に様々です。人事、経理の事も総務部で行いますので、面接や伝票の仕訳も行います。

現場(乗務員、配車センター)の経験は
どのように役にたっていますか?

現場がどのように動いているかを把握している、又、企業名や地名、乗務員さんの名前や所属等を把握しているのは、各種問い合わせ、クレーム電話等の対応時、その他さまざまな業務を効率よくこなすうえで、非常に役にたっています。

いままで経験した業務で、楽しかったことや印象深かった出来事を教えてください。

求人募集に関してですが、募集広告の考案から掲載、面接を経て採用に至り、その方が活躍されているのを見るのは非常にうれしいものです。

現場(配車センター/乗務員)から内勤になって、良かったことは何ですか?

当直勤務がなくなった分、体は楽になったように思います。

これからの目標を教えてください。

広く、そして深く会社の事を把握できる人間になり、誰からも、あいつに任せとけばと思われる様な人になりたいと思います。

幹部候補生で入社される方へ熱い(温かい)メッセージをお願いします。

名鉄知多タクシーで、地域の皆様に喜ばれる仕事の土台を支えましょう。タクシー乗務をはじめ、配車センターでの勤務、総務、人事、経理、営業、さまざまな仕事をこなし、刺激のある人生にしましょう。一緒に働ける日を楽しみにしています。

お気軽にお問い合わせください

採用のお問い合わせ

  • TEL:0569-21-2780(本社採用担当)
  • mail:info@chitataxi.co.jp